今なら廃車買取一万円


by mac-trading
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

法律は守りましょう

覚醒剤に再び手を染め、フィリピンに逃げた小向美奈子。
昔から繰り返される「高飛び」って、今でもあるんですね。
この人の出身地の埼玉県蓮田市は当社のすぐそばなんです。

廃車を扱う当社にも、「盗難車を処分してくれ。」という信じられない電話がかかってきます。
普通は廃車の処分にお金を払うのに、当社は廃車を買い取っているので、不法なことをしていると勘違いされるようです。
今は鉄スクラップの値段が上がっているので、自動車リサイクル法の通りに正しく解体してリサイクルすると、廃車を買い取ってもちゃんと利益が出るのです。

リサイクル法を守らないで不法に廃車を解体すると、「五年以下の懲役または、一千万円以下の罰金」という重い処罰が待っています。
車の廃車処分は、きちんとした廃車屋さんに頼むことが重要だと思います。

エンタメ総合 - エキサイトニュース


東京 埼玉のまじめな廃車屋マック
[PR]
by mac-trading | 2011-02-10 19:40 | 社会
この本を読んで面白かったのは、「ビジネスクラスの客が一番うるさい」と書かれていたこと。
ビジネスクラスのくせに、「ファーストクラスのワインを飲ませてくれ!」とか、「俺は高いビジネスクラスに乗ってやっているんだぜ。」というオーラが出まくりなのだそうだ。

フライトが遅延したときも、一番に騒ぎ出すのはビジネスクラスの客なんだそうだ。
「ミーティングに遅れて、当社のビジネスに影響が出たらどういてくれるんだ!」くらいのことをすぐに言うらしい。
その反面、経営者が多く乗るファーストクラスの客は、意外に穏やかなのだそうだ。
ビジネスで修羅場をくぐってきた社長たちは、ちょっとやそっとのことでは動じないのだ。
おいらが自費でファーストクラスに乗れるようになるのは、いったいいつのことなのだろう?

ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣
ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣 コミュニケーション編

コラム総合 - エキサイトニュース



東京 埼玉のシンプルな廃車
[PR]
by mac-trading | 2011-02-05 17:53 | 社会