今なら廃車買取一万円


by mac-trading
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

無料廃車のお話

最近、中古部品や中古鉄の値段が上がっているため、無料で車の廃車をすることが可能になっています。

当社の場合、リサイクル料まで負担します。
リサイクル料支払い済みの場合は、キャッシュバックします。
さらに、廃車した翌月からの自動車税まで、きちんと所有者に戻ります。
車を買い換えるときに、古い車の処分料を請求されたら、ご連絡ください。

完全無料廃車の条件は次の通りです。

1.埼玉県さいたま市岩槻区まで、自走で車を持ってこれること。
2.車検証の名義人の印鑑証明が用意できること。
3.車検証の名義人の実印が用意できること。
4.軽自動車は対象外。

☆廃車が完全無料☆

特に下記の地域の方は、場所が近いため当社の完全無料廃車が大変お得です。

さいたま市、春日部市、越谷市、草加市、三郷市、八潮市、上尾市、蓮田市、蕨市、久喜市、栗橋町、幸手市、伊奈町、白岡町、杉戸町、富士見市、ふじみ野市

岩槻インターが近いため、東京から高速でいらっしゃるお客様も急増しています!
帰りは岩槻駅まで送迎も可能ですので、お一人でお越しください。

株式会社マックトレーディング 048-757-2725 (リサイクル法登録業者)
[PR]
by mac-trading | 2006-11-27 10:55 | 無料廃車
Excite エキサイト : 社会ニュース

フィリピンで犬にかまれた日本人が、狂犬病に感染して死亡した。
狂犬病は発病するとほぼ100%死亡する恐ろしい病気であることは、欧米のバックパッカーたちには結構知られている。
かつてバイクや車で海外を旅していたおいらも、もちろん予防接種を受けていた。
狂犬病以外でも、破傷風とか、黄熱病とか、怖い名前の予防接種をいろいろ受けていたあのころがなつかしい。

中国では2006年9月の一ヶ月間で、319もの人が狂犬病を発病して死亡したそうだから、海外に出張するビジネスマンも、リスクマネジメントとして受けておいたほうがいいのだ。
中国でこれほどまでに死者が増えたのは、偽装ワクチンなどが出回ったせいだと報道されている。
偽装ワクチンで儲けようとした中国人がいたわけで、中国恐るべしである。
このニュースで、日本でもワクチンが不足するなんてことが今後あるかもしれない。

一歩外へ出たら、もはや日本の常識は通用しない.
自分の身は自分で守るしかないのである。
あなたは大丈夫ですか?
[PR]
by mac-trading | 2006-11-17 17:13 | 海外ネタ

ヴィッツが燃えた?

Excite エキサイト : 社会ニュース

ヴィッツのパワーウィンドウスイッチから出火し、運転していた女性がやけどを負ったという。
出火原因の早急な究明が求められる。

そういえば、アメリカでは車がよく燃えていた。
JFK空港まで日本から来る人を迎えに行って高速に乗ると、途中でアメ車がよく燃えていた。
日本から着いたばかりの人は、
「やっぱりアメ車だから燃えるんですかね?日本じゃ車なんてめったに燃えないですよね。」
と聞いてくるので、
「NYの冬は寒いから、車燃やして暖をとっているんですね。こんなことで驚いていたはだめですよ。なにしろここはNYですから。」
なんてとぼけて答えたりした。

続きのNYネタは、7月9日のブログをお読みください。
7月9日のブログ
[PR]
by mac-trading | 2006-11-04 18:01 | 海外ネタ